動画・電子書籍

【お試し無料期間】動画配信サービス(VOD)を比較!

動画見放題サービスの良いところは、定額制でお金の心配をせずにたくさんの映画やドラマを楽しむことができることです。

PCだけでなくスマホやタブレットでも見ることができ、ダウンロードしておけばオフラインでも視聴することができます。

ほとんどの動画サービスにはトライアル期間が設けられているので、サービスを無料体験することができるので、実際にお試し登録して使ってみながら使用した感じを交えて比較していきます。

無料期間内に退会すれば料金はかからないので、様々なサービスに登録して使ってみることはおすすめです。

無料お試し期間を利用して、サービスを使い倒してみることで、自分に合うものを見つけることができるので、各サービスを無料お試し期間ではしごするのも良いでしょう。

有名サービス無料体験の渡り歩き利用がおすすめ

見たい映画やドラマなどはDVDなどをレンタルしてみなければいけなかったのですが、現在はPCだけでなくスマホやタブレットでも動画配信サービスを利用してどこでも視聴することができるようになりました。

インターネット環境さえ整っていれば、労力をかけることなく自宅だけでなく外出先でも映画やドラマを観ることができます。

動画配信サービスは複数ありますが、無料体験期間を設定している動画配信サービスを中心に、おすすめのサービスについてまとめました。

サービスの無料体験を渡り歩くだけでも8ヶ月以上も無料で映画やドラマ、コミックなどを楽しむことができます。

動画配信(VOD)サービスを比較するポイント

動画配信サービスは、インターネットを活用してPCやスマホを利用して動画を閲覧することができるサービスです。

LTEなどの高速インターネットの普及により、動画をサクサク観ることができようになったことから注目されています。

利用料金について

動画配信サービスは、月額無料~約2,000円くらいのものまで、サービスによって様々です。

月額料金を支払うことで見放題になる「サブスクリプション」サービスがほとんどなので、月額を支払うとお金の心配をせずに見ることができことがおすすめのポイントです。

有料の動画配信サービスは基本的に無料体験することができるので、実際に利用して自分が気に入ったものを利用してください。

サービスによる違い

動画配信サービスは複数のサービスが参入しているので、料金プランやサービス内容は様々なので、サービスを選ぶ際のポイントについて紹介します。

  • 利用料金
  • コンテンツ数
  • 配信ジャンル
  • 画質
  • 対応デバイス
  • ダウンロード可否

それぞれのサービスによって得意、不得意があり、洋画の配信に力をいれているさーびすやドラマの配信に力を入れているサービスなとがあります。

映像をWi-Fi環境があるところ炉でダウンロードしておくことで、オフラインでも視聴することができるかという点も重視されています。

電車の中でも映画やドラマを観ていいる人はよく見かけませんか?

外出先でももこれらの動画配信サービスを利用している方がほとんどで、サービスの違いは実際に利用してみなければわからない部分が多いので、多くの動画配信サービスは無料体験期間を設定しています。

もちろん無料体験期間内に解約すると料金は発生しない仕組みになっているので、体験してみることが重要で、利用しない手はありません。

おすすめの動画配信(VOD)サービス7選

どの動画配信サービスにも無料期間があるので、実際に人気の動画配信サービスを使ってみて、自分にあったサービスを選びましょう。

U-NEXT

  • 圧倒的な見放題作品量
  • 新作も1,200円分視聴可能
  • 無料お試し期間中も600ポイントを貰える
  • 電子書籍サービスも充実
  • 映画館チケットもお得に
U-NEXT
  • 月額料金 1990円(税抜)
  • 見放題作品数 90,000本以上
  • 無料お試し期間 31日間
  • ダウンロード再生 可能

U-NEXTは2007年にサービスを開始していて、国内動画配信サービスの老舗サービスです。

34マンという協会でもトップクラスの見放題作品数と70誌にわたる雑誌が読み放題になっていて、毎月付与されるポイントを使うことで、PPV作品も3つ程度視聴酢することができます。

U-NEXTは他のサービスと比較しても作品を配信するタイミングが早いので、ほかのサービスではまだ配信されていない新作を楽しむことができるかもしれません。

またサービス内で使うことができるポイントが、大手映画館で使うことができチケットに交換するひとができます。

普段は家で見ている映画だけど、たまには映画館で映画を見たいと思う方にはおすすめです。

画像はHDで対応デバイスも一通りそろっているので、サービスとして不便に感じることは少ないです。

本アカウントの他に無料でアカウントを3つまで作ることができるので、同時に4つのデバイスで視聴することができるので、家族で使用することもできます。

Hulu(フールー)

  • 日本テレビ系の見放題作品が豊富
  • 933円で50,000本が見放題

hulu
  • 月額料金 933円(税抜)
  • 見放題作品数 50,000本以上
  • 無料お試し期間 14日間
  • ダウンロード再生 可能

Huluはアメリカ初の動画配信サービスですが、国内でも先駆け的な存在となっていて、海外ドラマのラインナップは他のサービスと比較しても優れているので、海外ドラマ好きにおすすめです。

国内の事業は日本テレビが買収しているので、国内の見放題作品も充実しています。国内キー局の人気番組も揃っているので、テレビ好きの方が見逃し配信として利用することもできます。

特にアニメのラインナップにも地からを入れているので、子供と一緒に楽しむことができるサービスとなっていて、月額プラン933円でPPV作品もないので、すべて見放題となっているのでシンプルで利用しやすいです。

タイ推すデバイスは一通りそろっているのですが、複数デバイスで同時に利用することができないので、家族で使いたいときには使い勝手が悪く感じることがあります。

ダウンロード機能もないので、スマホに落として移動中に七ようするという使い方をすることができません。無料期間が2週間と設定されていますが、他のサービスと比較すると短いです。

ディズニーデラックス

ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルなどの映画・動画が見放題
会員限定のオンラインイベントや限定グッズの販売、加入月に応じたデジタルコンテンツが楽しめる
限定デザインのdポイントカードが貰える

ディズニーデラックス
  • 月額料金 700円(税抜)
  • 見放題作品数 毎月追加されていくため配信本数は非公開
  • 無料お試し期間 31日
  • ダウンロード再生 可能

ディズニーデラックスは2019年に開始されたディズニー作品に特化している動画配信サービスです。

ディズニーやピクサー、スターウォーズ、マーベルの作品が見放題で楽しむことができる動画配信サービスで、動画配信アプリのディズニーシアターの他に限定コンテンツが楽しめるDisney DX、STAR WARS DX、MARCEL DXの4つのプリで構成されています。

今まで定額制動画配信サービスでは見ることができなかった作品もディズニーシアターで楽しむことができ、Desney DXでは作品のトリビアといった記事の閲覧をすることができたり、会員限定グッズの購入もできます。

無料期間を終えて有料会員になった方には、ディズニーデラックスの会員特典として、キャラクターがデザインされているdポイントカードがプレゼントされる特典が用意されています。

ディズニー作品などのファンには、ぴったりのサービスとなっているのでおすすめです。

FODプレミアム

  • フジテレビ系の見放題作品が豊富
  • 毎月最大1,300円分のポイントを受け取れる
  • 電子書籍購入で20%ポイント還元

FODプレミアムは、月額888円(税抜)という低価格で映画やドラマ、バラエティ、アニメ、雑誌などのコンテンツを楽しむことができます。

FODプレミアムの月額会員になることで、毎月100ポイントが自動的に付与されます。さらに8のつく日にはFODプレミアムのマイページからポイント取得ボタンをクリックすると、全員に400ポイントがプレゼントされるので、一ヶ月で1,300ポイントを使うことができます。

AmazonアカウントでFODプレミアムに登録すると、FODプレミアムの月額コース利用料金が2週間無料になる特典があるので、多ジャンルを楽しみたい方におすすめの動画配信サービスです。

dTV

  • 月額料金が500円で見放題を楽しめる
  • 31日の無料お試し期間
dTV
  • 月額料金 500円(税抜)
  • 見放題作品数 120,000本以上
  • 無料お試し期間 31日間
  • ダウンロード再生 可能

国内の動画配信サービスでは最もユーザー数が多いdTVは、ドコモが運営しているサービスなのですが、利用はドコモユーザーでなくても利用することができます。

dTVの大きな魅力は月額500円というコスパの良さと、12万を超える見放題作品がそろっている点です。

一部はPPV作品となっているので、視聴には追加での課金が必要になりますが、無料でも十分に楽しむことができるラインナップとなっています。

MVやライブ映像などの音楽ジャンルも充実していて、人気ドラマや映画のスピンオフ作品を作るなど、オリジナルコンテンツにも力を入れています。

対応デバイスもゲーム機以外は一通りそろっていて、dTVターミナルという専用の視聴デバイスも用意されているので、デバイスに動画をキャッシュ保存していると、オフラインでも視聴することができるので、移動中に楽しむこともできます。

Amazon Prime Video

  • 月額408円~利用可能
  • 話題のオリジナル見放題作品が豊富
  • prime musicで音楽も聴き放題
  • prime readoingで対象の本、漫画、雑誌が読み放題
  • Amazonプライム会員の特典が利用可能

amazonプライム・ビデオ
  • 月額料金 408円(年会費として年4,900円を支払う場合)
  • 500円(税抜き)
  • 見放題作品数 10,000本以上
  • 無料お試し期間 30日
  • ダウンロード再生 可能

Amazonプライムビデオは、Amazonプライムのコンテンツの1つで、Amazonプライムに登録している人であれば、追加料金もなしで利用することができます。

Amazonプライム会員でない方は、Amazonプライムに登録することで動画配信サービスだけでなく、Amazonミュージックなどほかのサービスも利用することができるのが魅力です。

Amazonプライムを年会費で払うと408円でオリジナル見放題作品も楽しむことができるので、圧倒的なコスパの高さが魅力的です。

Netflix

  • Netflixはオリジナル作品が豊富
  • 海外作品が豊富
Netflix
  • 月額料金 800円(税抜き)
  • 見放題作品数 非公開
  • 無料お試し期間 30日
  • ダウンロード再生 可能

Netflixは海外初のサービスで、2015年に日本でもサービスが開始されました。世界的にも人気な動画配信サービスで海外ドラマや映画が充実しています。

サービス開始当初は、他のサービスと比較すると国内見放題作品のラインナップが弱い印象でしたがも徐々に弱い点を克服してきています。

お気に入りの動画を探すのも楽しくて、トップ画面で作品にカーソルをあてると、ダイジェストが流れるので、好きな雰囲気の作品を探すことができます。

オリジナル見放題作品にも力を入れていて、話題作の実写化なども話題になっています。料金プランが3つ用意されていて、月額800円のプランは画質がSDで同時に1デバイスでしか再生できません。

月額1,200円のプランでは画質がHDにランクアップされ、同時に再生できるデバイスが2つに増えるので家族でデバイスを分けて利用することもできます。

月額1,800円のプランでは4K画質にも対応していて、同時に4つのデバイスで同時再生することができ、追加課金となるPPV作品がなくなり、配信されているすべての作品がないのも魅力です。

国内のテレビメーカーでも一通り対応していて、ネットに繋げることができるテレビであれば、PCがなくてもテレビで動画を楽しむことができます。

auビデオパス

  • 毎月新作映画が観れる
  • 映画料金が700円割引
  • テレビでも視聴可能
au ビデオパス
  • 月額料金 562円(税抜)
  • 見放題作品数 10,000本以上
  • 無料お試し期間 30日間
  • ダウンロード再生 可能

auビデオパスは、auが公式に提供している動画配信サービスで、auユーザーでなくても利用することはできます。

基本的な定額見放題プランは、月額562円で利用することができ、映画やドラマ、アニメなどを見放題で楽しむことができ、約1万作品を楽しむことができるのが魅力です。

また毎月最新作を1本視聴することができる540円相当のコインが降らされるので、幅広い作品を楽しむことができます。

必要なときだけ支払うレンタルは、定額制でなく見たいときだけ単発でも利用することができ、使った分だけ費用が発生するので、頻繫に視聴しない方にはおすすめです。

おすすめの動画配信サービスまとめ

動画配信サービスは、それぞれの特徴や強みが異なります。無料お試し期間が終了するまでに解約するといっさい料金がかからないので、無料お試し期間を利用して、自分に合うサービスを見つけてください。

いずれのサービスでも2週間~1ヶ月程度の無料お試し期間が設けられているので、通常の有料サービスを無料で体験することができます。

動画配信サービスの無料体験を渡り歩くだけでも8.5ヶ月もの期間を無料で映画や雑誌などを楽しむことができます。

ダウンロード機能がついているサービスであれば、ネット環境が整っていないオフラインでも楽しむことができるので、この機会に試してください。

どのサービスから登録してみるか迷っているなら、王道とされている「Hulu」か「Netflix」から始めるのがおすすめです。