動画・電子書籍

【コスパ抜群】満足度が高くて節約できる動画配信サービスはどれ?

動画サービス コスパ

映画やドラマ・アニメ動画を楽しみたいけど、コスパが良いサービスを選びたくありませんか?

動画配信サービスは種類が多く月額料金が幅広いため、どの動画配信サービスを利用すれば自分が満足できるのかしっておかなければいけません。

そこでこの記事では、動画配信サービスの値段とコスパの良さについて調べてみました。

外出するとついお金を使ってしまいますが、定額の動画配信サービスだと利用料金は定額で利用できます。

また仕事で疲れていたリ、暑すぎる夏や寒い冬など部屋から出たくないと思った時におすすめできるのもネットを使った動画配信サービスです。

さらにコスパに優れているサービスも多いので、少ないお金でおうち時間を過ごすことができるので、興味のある方は参考にしてください。

コスパが良い動画配信サービスはどれ?

動画配信サービスの中でもコスパの良いサービスをまとめてみました。

サービス名 料金 利用期間
dTV 月額550円(税込) 31日間
Amazonプライム 月額500円
U-NEXT 2,189円(税込) 31日間

こうしてみると、U-NEXTが他の動画配信サービスと比較して、少し高く感じますが、毎月もらえる1,200分のポイントがかなりお得なんです。

このポイントを使って最新作や話題作、書籍を読むむこともできますが、映画チケットクーポンを発行できるサービスもあります。

月額料金は気になるところですが、安くても見たい作品がなければ契約する意味がないので、コンテンツラインナップや使いやすさも重要です。

ここからは、各サービスの特徴について紹介します。

dTV

ドコモが提供している動画配信サービス「dTV」は、ドコモユーザー以外でも登録することが可能です。

月額料金550円ですが、作品数も豊富でアニメや映画以外にも、アーティストのライブ映像やミュージックビデオなども配信されているのがdTVの特徴でしょう。

またオリジナルドラマなども配信されていて、映画のスピンオフ作品なども充実しています。

Amazonプライム

Amazonプライム会員が無料で利用することができるコスパの良い動画配信サービス。

話題にもなっているリアリティ番組やドラマ、海外のオリジナル映画など、Amazonプライムでしか見ることができないオリジナル作品も配信されています。

その他にも話題の映画やアニメ、ドラマなども数多く配信されていても見放題以外の作品をレンタルや購入して見ることも可能です。

Amazonプライムには動画以外にも色々なサービスも利用できます。

  • プライム会員特典
  • プライムデリバリー
  • タイムセールでの先行注文
  • プライムワードローブ
  • Amazon Photos
  • Prime Music

プライム会員はこれだけのサービスを受けていいの?というレベルのコスパです。

動画以外にも楽しめるコンテンツがたくさん用意されています。

U-NEXT

月額料金が2,189円と他の動画配信サービスより少し高いU-NEXTは、圧倒的なコンテンツ量が特徴です。

雑誌も70誌以上が読み放題となっているため、動画と雑誌の電子書籍の両方を利用することができます。

さらに毎月1,200ポイントがチャージされるので、最新の映画やマンガの新刊を読むことも可能です。

最新コンテンツもポイント利用することができるので、実質観れないコンテンツはないと言っても良いでしょう。

18歳以上が見ることができるアダルトコンテンツも見放題となっているため、U-NEXTではすべてのジャンルが揃っています。

動画配信サービスの中でも最強ともいえるU-NEXTは、見放題コンテンツの質も高く、最新作を無料チャージされたポイントで見ることができるので、迷っているならU-NEXTを選べば間違いないと言えます。

動画配信サービスの満足度が高い理由

充実した休日に動画配信サービスの満足度が高い理由について照会します。

  • 部屋で楽しむことができる
  • コスパが高い
  • 知識が増える
  • リラックスしながら過ごせる
  • 新しい趣味に繋げることができる

動画配信サービスの満足度の高い理由として以上のような理由があげられるでしょう。

自宅でテレビやPC、スマホ、タブレットで簡単に動画配信サービスを利用することがでます。

1つの動画配信サービスで幅広いジャンルの作品を見ることができるだけでなく、雑誌や電子書籍の読み放題も一緒に利用することができるのでコスパが抜群です。

さらに、ベットの上などでリラックスできる体勢で楽しむことができるので、仕事で疲れた体を癒すこともできます。

ドラマや映画のシリーズものを仕事後の楽しみにすることもできるので、生活の質も向上するでしょう。

知識が作作品も多く、登場する道具や事柄を調べることで新しい趣味に繋がるかもしれません。

作品を見た感想をSNSなどに投稿することで、似たような趣味を持った人と仲良くなることができる可能性もあるので、日々の暮らしが退屈に感じている人におすすめです。

まとめ

毎日仕事をしているとしんどいと思うことも多いのですが、思ったように給料が上がらないのも現実。

帰宅しても遊びに行く体力がない人も多いのではないでしょうか?

動画配信サービスは帰宅後に、ご飯を作ったり食べながらも見ることができるし、寝る前にベットでゴロゴロしながら楽しむこともできます。

月額料金も毎月映画を1~2本程度の低価格なので、時間効率や金銭面も節約することができるので、興味がある方は無料体験を一度利用してみてください。